<   2005年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

◆英文を更新しました。

以前から掲載していた、「昭和天皇記念館」に関する英文の紹介を更新しました。
[PR]
by sosidan | 2005-07-29 23:42

◆The Memorial Museum of Emperor Hirohito

◆The Memorial Museum of Emperor Hirohito

The Memorial Museum of Emperor Hirohito (shōwa tenno kinenkan) is now
being constructed within the precinct of the National Shōwa Memorial
Park (kokurisu shōwa kinen kōen) in Tachikawa, a city in the western
suburb of Tokyo. The initiative in this project has been taken by the
Japanese Ministry of Land and Transportation (kokudo kōtsu shō) and
more than 1,4 billion yen (approximately 14 million US dollars) has been
already allocated from the national budget.
The aim of the project is, according to the broacher of the Shōwa Seitoku
Kinen Zaidan, or the shōwa sacred-virtue memorial foundation, which
curates the exhibition at the museum, to remind the public of “Emperor
Shōwa who, by deciding to end the war, saved our nation” and of his
“generous heart which has always been the fundamental source of
comfort and vigor for his subjects and made post-WWII Japan prospered.”
It also claims that the museum is necessary to honor the Emperor who
“cherished peace and nature.”

Was Emperor Hirohito, however, really the Emperor who cherished peace
and nature? He is now claimed to have been nature-friendly because he
planted some trees at the annual Shokujusai ceremony. (Shokujusai is
Arbor Day; shokuju lit. means planting.) However, for each single tree he
planted at the ceremony, hundreds of trees were displaced or
demolished. Isn’t it nonsense to honor him as “the emperor who
cherished nature” and spend 14 billion yen out of the tax?

Emepror Hirohito’s love for nature does not appear to be sincere. Then,
how about love for peace? The Emperor, as the Japanese military
almighty, led the way in the war of aggression in the Asia Pacific and killed
tens of thousands of people in the area. Without taking any
responsibilities for the past war, he had remained at the throne even
after the war. Why, then, a museum in honor of a peace-friendly emperor?

The Ministry of Land and Transportation is a branch of the Japanese
Government. It is the first museum that are going to be built in the
memory of late Emperor Hirohito by the Government and the project
clearly expresses the Japanese official views towards the Emperor and his
era. It defines how the Emperor should be understood and his time be
remembered by the public. The perverted notion of the “emperor who
cherished peace and nature,” which the Government uses to legitimatize
the construction of the museum, made it obvious that even 60 years after
the war, the Japanese Government is still incapable of facing its war
responsibility.
[PR]
by sosidan | 2005-07-29 23:39 | ◆ENGLISH

◆「昭和天皇記念館いらない宣言」メールニュースNO4 7/27

「昭和天皇記念館いらない宣言」メールニュースNO4 7/27

(1)天皇記念館反対!8・28大集会へ
(2)「いらない宣言」2次集約終了
(3)天皇記念館開館式典に「招待客」500人!?石原も!
※ ※ ※ ※ ※
(1)8月28日「昭和天皇記念館いらない宣言大集会」にご参加を
★★★「昭和天皇記念館いらない宣言」大集会!★★★
日時:8月28日(日)午後1時半~
会場:立川市中央公民館第3教室(JR立川駅南口徒歩7分)
第1部■天皇記念館に関するスライド上映
第2部■「いらない宣言運動」呼びかけ人からのリレー発言
天野恵一さん(反天連)/大沢豊さん(立川市議)/太田昌国
さん(編集者)/大洞俊之さん(立川反戦ビラ弾圧被告)/小
倉利丸さん(ピープルズ・プラン研究所)/栗原幸夫さん(評
論家)/佐藤文明さん(フリーランス・ライター)鈴木裕子さん
(女性史研究)/辻子実さん(会社員)/宗像充さん(阻止団)
ほか予定
ミニライブ■さっちゃん
主催:昭和天皇記念館いらない宣言運動

(2)「いらない宣言」現在445宣言
7月15日付けの「昭和天皇記念館いらない宣言」2次集約で
は、これまで445の宣言が集まっています。以下のブログで
参照できます。
http://sosidan.exblog.jp/
最終集約8月20日。目標の1000に向けて頑張ろう!
宣言希望者は、①お名前②メアド③メッセージを書いて
iranaisengen05@yahoo.co.jp まで!

(3)「記念館」開館式典に「招待客」500人!?石原も!
 情報公開で国土交通省に開示させた資料によれば、秋に予定
している記念館開館式典には500人が招かれるそうです。歴
代国土交通大臣や地元立川市・昭島市の市長などに混じって、
石原東京都知事の名も!
 また、情報公開でかなりくわしく記念館の展示内容が明らか
になりました。開館時の特別展示「昭和天皇とアケボノスギ」
(なんのことだ?)では、裕仁の生涯を①即位②平和③穏やか
な日々に分けて展示。「大元帥」の姿は微塵も示されない事が
ますます明らかになってきました。

◆昭和天皇記念館いらない宣言運動◆
東京都立川市富士見町2-12-10-504
042-525-9036
http://sosidan.exblog.jp/ (ブログ)
iranaisengen05@yahoo.co.jp (メール)
[PR]
by sosidan | 2005-07-27 17:08 | ◆いらない宣言運動

◆「昭和天皇記念館いらない宣言」2次集約(7.24現在)【メッセージ編】

◆「昭和天皇記念館いらない宣言」2次集約(7.24現在)発表!

【メッセージ編】

アジア太平洋戦争の戦争犯罪の総元締め「大元帥」資料館に180度コンセプト
を変えて建設するなら話は別です。「現人神」の悪意に満ちた言行もだいぶ解明
されてきたので、十分見応えのある資料館になると思います(あ)◆歴史の審判
に耐え得ない開館に反対します(あ)◆記念館いらない!(あ)◆天皇はいらな
い(あ)◆税金は教育や福祉に使ってください。記念館はいらない(あ)◆すご
く必要ありません(あ)◆「昭和天皇記念館」は本当にいらないので建設に今す
ぐやめてください(あ)◆開戦の「御聖」断、沖縄うりわたしの「御聖」断、差
別と恥知らずな天皇制はいらない(い)◆戦争犯罪人ヒロヒトを「祭る」ことは
許さない!(い)◆天皇制は民主制の対極にあり、日本社会の不条理の根源であ
る(い)◆天皇の戦争責任を問いつづけよう!(い)◆戦争責任は天皇にあり、
国民を殺した天皇は許せない(い)◆地道な反天皇運動の活動に敬意を表します
。共にがんばりましょう(い)◆「記念館」を必要とするのは「侵略」「虐殺」
「差別」「金」を必要としている者でしょう(い)◆反省をしない象徴天皇。歴
史真実を直視せよ(い)◆ヒロヒトの戦争責任が次々と暴露される中で一体どん
な神経をしているのでしょう(い)◆東京大空襲で両親を死なせてしまいました
。戦争責任を取らなかった昭和天皇の記念館はいりません(い)◆いろんな形で
の軍国主義的愛国化の支配層の動きにたいへん危惧いたします(い)◆昭和天皇
には好意を持っていますが、行政の公園の使い方には不信感があり!(い)◆昭
和天皇を賛美することは歴史の歪曲であり、侵略と天皇統治を許すことであり、
絶対に認めるわけにはいきません(い)◆差別・無責任・反民主主義の象徴であ
る天皇制を記念することはできない。*差別:貴あれば賤あり。無責任:アジア
侵略の責任をとらない。反民主主義:反対派の存在を許さない。なお、職場では
「日の丸・君が代」が強制されている。背後に天皇制の影が不気味に輝いている
のを意識せざるをえない(い)◆天皇制はいらないッス(い)◆いらねーもんは
いらねー!税金のムダづかい!(い)◆昭和天皇の行ったこと、そして今もそれ
を利用して行われていることをわたしたちが自分の手で克服しない限り、この国
に民主主義はありません(い)◆民主主義に天皇はいらない!(い)◆私たちに
必要なのは、あのアジア太平洋戦争での侵略と抑圧を問い直すことでしょう。記
念館などを建て、ヒロヒト氏を美化することは、それとまったく正反対の政治的
行為であって、アジア民衆に唾することと同じではないでしょうか(ひ)◆これ
から日本が世界の中でどのような存在になっていくのかを考えると、記念館の建
設等の動きには大変大きな危機感を感じます(い)◆天皇なんて偉くないぞ!(
い)◆もうこれ以上天皇に好き勝手させないぞ!(い)◆そんなものはいらない!!
(い)◆反戦・平和(い)◆ヒロヒトは外国人を殺すことを喜び、自国民の死に
無関心であり、自分の首についてのみ心配した。いつの日か世界中の君主を廃絶
しなければならない(い)◆つぶそー!(い)◆敗戦の年の2月、近衛元総理が
終戦の不可避性を天皇に上奏したにも拘わらず、これを猛然と蹴ったのが裕仁で
あった。東京その他の大都市の被爆、沖縄の悲劇、広島・長崎の原爆被害、この
原因をつくった張本人は裕仁。戦犯中の戦犯(い)◆しっかり、頑張ってくださ
い(い)◆天皇個人に対する反対ではなく、天皇制という巨大な偶像がこれから
も犯し続けることが予想されることに対していかなければなりません(う)◆お
しつけは反対!(え)◆記念館はいりません! 天皇はいらない!(え)◆天皇
制肯定・賛美につながるすべてのものを拒否します(お)◆税金は違うことに使
ってくれ!!(お)◆戦犯ヒロヒトなんて記念しない!(お)◆せめてあの世で責
任をとれ!(お)◆天皇も天皇制もいらない!記念館も作るな!差別のもとは不
要だ!(お)◆「緑と平和を愛した昭和天皇」などという国家総動員デマゴーグ
に唾を吐くのが私の自己責任です(お)◆ヒロヒトは戦争責任を取れ!(お)◆
はあ?「昭和天皇記念館」の開館??? これほどハレンチで恥知らずなものがあろ
うか!(お)◆「昭和」というだけできもちが悪くなる。絶対いやだよ(お)◆
天皇メッセージにより沖縄を売り渡した裕仁の責任追及をせぬまま、記念館を建
てることは、沖縄人として断固、許すことはできません。忘却に抗い、歴史の改
ざんに異議を申し立てます(お)◆緑と平和というならば国定公園高尾山こそ無
傷で残してほしい!(お)◆戦争責任者の記念館なんて以ての外です。靖国神社
へ一緒に入ってください(お)◆住民にとっても抑圧的な建物いらない!(お)
◆シンボルはいらない!!(か)◆「この国は独特の国がらを持つ優れた国だ」と
思いたい考え方があちこちでふき出していて、頭を出すモグラを叩ききれないも
どかしさです。記念館もそのひとつで、徹底的に叩き潰したい(か)◆ヒロヒト
よ! 死んでまでいばるな!(か)◆辺の古あや(か)◆またまた国際社会から
こりつするばかりです(か)◆戦争の最初の犠牲者は「真実」だという。だが、
歴史の偽造を常態化する天皇制は、もっと悪質である(か)◆ヒロヒットラーを
たたえる記念館をたてるな(か)◆天皇ヒロヒトが平和指向者だったとはまとも
な歴史観を持ち史実を知る者にとっては「馬鹿言ってんじゃないよ~」って言い
たくなります。敗戦後直ぐに日本人民による「戦争責任」をヒロヒトに取らせる
ことをせず、戦争責任をうやむやにした60年があるから、右翼や軍国主義の亡
霊が跋扈する現状を生み出しています。もっとも右翼は民族主義者でなく親米従
属売国ですが・・・・・・・。(国内に米軍基地があるのに、又、米国大使館を
機動隊と共に防衛している)戦争責任をヒロヒトに取らせ、世界の信頼を得る為
にもこんな記念館は無い方が良い(か)◆天皇制はやっぱりなくしたいなー(か
)◆天皇制ほろびろ!(か)◆ここまで来たのかとオドロイテいます(か)◆「
竹島」問題にみられる南朝鮮の人々の怒りの声に耳を傾けるべきです(か)◆そ
れこそ、アジアの緑と平和を壊したのが昭和天皇の戦争ではなかったか!「昭和
天皇記念館」のテーマはあまりに空しくかなしい(か)◆これほど虚飾と欺瞞に
満ちたものはありません(か)◆天皇記念館に落書きするゾ!(き)◆昭和天皇
戦争犯罪展示館を作れ(き)◆カルト館をつぶそう!(き)◆天皇・天皇制、ヒ
ロヒトその子どもの一家の人々により、迷惑ばかりこうむっています。人権侵害
の一番の原因である天皇制はいらない。ヒロヒト記念館などめいわくせんばんで
す(き)◆昭和天皇などという悪しき記憶としてならまだしも、良い意味で記念
すべき要素の全く無い人物を記念する記念館など全く必要ないと考えます。断固
昭和天皇 記念館建設反対です(く)◆私たちの手で天皇制に決着をつけたい(こ
)◆日本が、もちろん天皇も、戦争責任をきちんととること。それがアジアの平
和のやっと第一歩でしょうか(こ)◆戦争責任を語り伝える記念館をつくるべき
だ(こ)◆天皇制? それって面従腹背の徳川封建時代を越えた庶民統合のフィ
クションである(さ)◆軍都転じて聖地ってか! 冗談じゃないぜ!(さ)◆侵
略の館”昭和記念館”の開館はアジアの恥!絶対閉館へ(さ)◆戦争を含めた歴
史を直視することが世界の信頼を勝ち取る道です(さ)◆歴史の偽造空間、擬似
天皇体験空間、無責任再生産空間、厚顔無恥証明空間、天皇賛美強制空間……、
憲法に書き込まれた条文より強力かも(さ)◆こんなおぞましい記念館はいりま
せん。天皇制は差別の根源だ(さ)◆戦争犯罪人・裕仁を記念する館は、税の横
領だ(さ)◆裕仁こそ治安維持法で日本国民の自由を奪い、アジア太平洋戦争の
最高責任者、超A九千版なのだから、これを敬うような行事は絶対に許してはなら
ない。裕仁天皇こそ人民の敵(さ)◆日本無責任政治の元凶、まつるとは何事か
(さ)◆わたしは、昭和天皇記念館の開館に反対します(し)◆私は1925年生ま
れです。治安維持法の年、それから戦争に継ぐ戦争。そして、東京大空襲、八月
の広島・長崎への原爆投下、敗戦。このトップにいたのは天皇裕仁です。毎朝毎
朝「奉安殿」なるものに最敬礼しての登社させられもした。天皇夫妻の写真がお
さめられている建物です。そうやって国家への忠義を強要したのです(し)◆天
皇は財閥と共に太平洋戦争で金もうけをして一般の国民を犠牲にしました。「植
樹」だけでは許せません!!(し)◆単に昭和天皇を美化するのではなく、戦争責
任も含めて「記念する」というのであればわかるが、そのような性質のものでは
ないようなので反対します(し)◆昭和天皇が戦争を始めなかったら,せめてあ
と1年,いや半年でも早く負けが明らかな戦争を終結させていたら,どれだけたく
さんの人の命が救われたことでしょう。昭和天皇の記念に使うお金があったら,
昭和天皇の愚策によって死なねばならなかった人達の生と死を記録し,後世に伝
えることにお金を使ってほしい(し)◆軍事基地が米軍基地になり,そのあとに
「昭和記念公園」になったはずなのにその一部が自衛隊駐屯地になっている立川
市の土地に今度は「昭和天皇記念館」をたてるということに驚いています。私は
立川、砂川の生まれ育ちなのですが、これまでも土地の徴収や使用については全
く地元には無断で国が行ってきました。父は戦争中に立川基地内の工場に学徒動
員され,大空襲で九死に一生を得ましたが,そのとき友人のほとんどがなくなっ
たそうです。戦後には基地売春婦が、砂川闘争では農民が,朝鮮,ベトナム戦争
では多くの米兵が,涙や血を流した基地跡に、昭和天皇を賛美するような記念館
を建てることは地元の人間として許せません。多数の人が立川で死んだ責任は昭
和天皇にもあると思います。昭和天皇記念館よりも立川空襲記念館や立川パンパ
ン記念館を建ててほしいです(し)◆侵略したアジアの国のヒトビトの気持ちを
「さかなで」することを敢えてすべきではありません(す)◆天皇制が存するか
ぎり、差別と人権侵害の根絶はありえない。天皇個人への人権侵害でもある。戦
争責任者を平和愛好者とは最大の人権侵害だ(す)◆子どものころからキライで
した。えらそうで(す)◆戦争犯罪人としての記念館なら賛成(す)◆「戦前、戦中は
アジア太平洋地域での植民地支配、侵略戦争の最高責任者で、戦後も朝鮮戦争、
ベトナム戦争などで米国のアジア戦略に荷担しアジア民衆に敵 対し続けた裕仁の
実像について一切目をつぶってい」る記念館に断固反対します(す)◆諸
悪の根元天皇制そのものに反対です!(す)◆責任を取らなかった戦犯を絶対に
許せません(す)◆税金あるいは戦争で儲けた金で揃えた衣服や調度品、研究を
、金とって有難いもののようにみせるナ!恥を知れ!(す)◆「戦後」60年。そ
ろそろ脱天皇制を(^^!(せ)◆昭和天皇記念館も靖国も天皇制も全部解体だ
。解体!(ご)◆戦争をする国家へと変貌を遂げた日本のキセキは、天皇制の民
衆への、強化とともにある。「昭和天皇記念館」は絶対にいらない(た)◆戦犯
である昭和天皇裕仁の「記念館」などを国民の税金を使って建設することなど絶
対に許せません!(た)◆神戸でも日韓中3ヶ国共同編集の歴史教材をひろめる
集会などを行い、東北アジアの市民の歴史認識の共有と紛争予防のネットワーク
つくりを進めています(た)◆「みどりの日」を「昭和の日」にすることに異議
あり。天皇誕生日が即、祝日になり、「みどりの日」(4・29)を「昭和の日」
にすることは問題があります。5・4「みどりの日」はふざけています。天皇が
死んで誕生日を祝日にすること自体おかしい!!(た)◆せめて東京大空襲の直後
に降参していれば沖縄の悲劇も広島と長崎への原爆投下もなかった(た)◆多大
なお金をかける価値のあるものとは思えません。本当に必要なことは、ねじ曲げ
られようとしている教育や国の進むべき方向を修正することだと思います(た)
◆天皇家解!憲法一条~八条廃棄!(た)◆天皇の戦争責任を明らかにし、女性
たちへの沈黙と暴力、不処罰の連鎖を断ち切ることが、私たち今を生きる日本人
の役目の一つだと思います。そして天皇の責任をうやむやにする国の動きには敏
感に反応し抗議の声を上げることが私たち自身が沈黙させられず、引き続きなさ
れる暴力に屈しないため必要だと信じます(た)◆天皇制は社会的差別の原因で
ある。ただちに廃館せよ!!(た)◆日本が犯した侵略戦争の負の歴史は徐直に認
めるべきだ(た)◆性差別、家父長制と性別二元制は深く結びついています。こ
の根源、天皇制を多額の税金で賄うなんて言語道断。戦争責任をとらない天皇制
と戸籍制度は今すぐ廃止し、個人に対する保障に切り替えるべきです(た)◆立
川にもう20年以上すんでます。昭和を振り返る素敵な素敵な記念館にしてほしい
(た)◆日本社会の圧倒的な鈍感さが生み出す「歴史隠蔽偽造記念館」に私も反
対します(た)◆参戦とシベリア計10年の労兵……、記念すべき戦争の被害者(
た)◆昭和天皇は中国、朝鮮、アジア民衆の命を奪ったのみでなく緑も奪いまし
た。14億の金はアジア緑化のために使わせよう(つ)◆いまこそ「天皇要らない
!」(つ)◆人間を差別する天皇制反対(つ)◆緑と平和を愛しただなんて。民
草を侵略戦争に駆り立てた張本人が(つ)◆「裕仁有罪」(つ)◆昭和の日とも
ども、破棄しましょう(て)◆「昭和の日」なんてのができたら、すべてのかれ
んだーに「天皇の戦争責任を考える」を書き加えます(と)◆許さん!! ヒロヒ
ト賛美(な)◆このような記念館など一切不要です(な)◆戦争指導者は裁かれ
るべき!(な)◆海外で反日運動が再び高揚し、日本では排外主義が高まってい
ます。様々なナショナリズムに対し、もう一度私たちから向き合っていきましょ
う(な)◆天皇元首化の声が高まっています。全く納得できないこと、歴史は王
とか皇帝とか天皇は無くなりつつ歩みが進んでいます(な)◆戦争責任をとるこ
となく昭和を生き続けた天皇を美化することは許されません。記念館も天皇もい
りません(な)◆ヒロヒトが「緑と平和を愛した」と「しても」記念館はいりま
せん。なぜなら天皇そのものがいらないからです(に)◆「昭和の日」に「昭和
天皇記念館」とは!絶句――してはいられないか(に)◆アジア諸国との歴史認
識の差異は、天皇の戦争責任を曖昧にしていることに起因する。例えば、元従軍
慰安婦の人たちなどの証言では、糾弾する相手は「天皇」、「天皇の軍隊」と名
指しされる。そのような存在の記念館建設は、ドイツでヒトラーの記念館を建て
るようなものである。日本に住む者にとって、恥を覚えるのと同時に、海外の人
たちとの交流において、非常な障害となる(に)◆税金横領ではないか。返して
欲しい!(ね)◆開館に反対です。頑張りましょう(の)◆開館阻止!そして開
館されても廃館まで闘おう!(の)◆「緑」「平和」 手垢のついた言葉で 国
民を騙そうとしても、オット その手は古いぜー。もうちょっと、知恵を絞った
 「お言葉」を希求しております。腰の引けたメディアも同罪(の)◆天皇制は
いらない、記念館はなくせ(の)◆反日デモに参上!(は)◆天皇制は差別と戦
争の元。絶対に反対です(は)◆国内外、多大な戦争犠牲者を二度踏みつけ、再
び軍国天皇亡霊のカマ首もたげる必要悪の昭和天皇記念館は無用!(は)◆「緑
と平和」から遥かに離れている「地と侵略」の「昭和天皇」を記念などさせるも
のか!(は)◆「昭和」の何を記念するのか? 「昭和」で象徴される稜々たる
死を「記念」するのか?今進められている「改憲」の前座としての昭和天皇記念
館に断固として反対します(は)◆Showa Emperor Hirohito who loved
green and peace is fraud
(は)◆侵略戦争を賛美する「天皇記念館」は絶対に許せません!(は)◆これ
以上、政治の駆け引きのつけを、次の世代に残さないでください(ひ)◆「天皇
記念館」でなく日本軍「慰安婦」資料館こそ必要です(ひ)◆昭和天皇の戦争責
任を問い続けよう(ひ)◆昭和天皇は当然戦争責任がありますが、その戦争の原
因となった、力の論理で植民地支配を続けていたアメリカ、イギリス、フランス
、オランダなども責任があります。戦勝国におもねって敗戦国の責任ばかりを言
うのは第二次大戦の本質的な総括になりません(ひ)◆「過去をふりかえること
は将来に対する責任をになうこと」ヨハネ・パウロ2世(ひ)◆昭和天皇は戦争
責任を放棄しているのに記念館をつくるのは賛成できません。ぜひやめてくださ
い(ふ)◆記念館建立の費用(一部)は、真の歴史認識のために、強制動員等の加
害の事実を明らかにする歴史資料館等の建設にあてられるべきだと思う(ふ)◆
天皇制は要らない 記念館などもっと要らない(ふ)◆「平成」になった時、私
は絶対ヘンだと思った。「昭和」を何も克服していないのに何で「平成」になる
の!?まだ「昭和」は終わってない。何を記念するの?(ふ)◆天皇制の廃止を!
(ふ)◆もっと平和を!(ほ)◆天皇制は障害者や路上生活者に対する弾圧に組
みするだけでなく、国民管理統制を強めるものです(ほ)◆・税金の無駄だから
・ヒロヒトは戦争犯罪人だから・戦災被害者個人への補償がなされていないから
・昭和は戦争・大虐殺・言論弾圧・公害の時代だったから・周辺諸国を不快にす
るから・天皇は差別・不公平の象徴だから・毎日小銭を数えながら働いても生活
が楽にならない庶民の事を考えていないから・ゼネコンが儲けるから・無駄な建
造物は環境破壊だから・帝国ホテルの配膳人解雇問題が騒ぎになっている中で、
紀宮はここで結婚式を挙げるから・天皇がキライだから!!!(ほ)◆力と人(
ほ)◆この問題は日本の歴史評価の問題でもあります。時の政府の一存で決めて
よい問題ではありません。これでは、権力の解釈の国民への強制であり、思想統
制でもあるので、政府の意図は、違憲であります。政府がどうしても強行すると
言うなら、裁判闘争と共にこの問題の全国民的討論を起こすことが必要です。こ
の問題は議会だけでも決めてはならない問題です。天皇の評価に関わることは、
憲法上の問題でもあるからです(ほ)◆戦犯である天皇のために湯水のごとく税
金を使わないでください(ほ)◆侵略の責任者ヒロヒトの美化を許さない(ま)
◆何としても、歴史の真の偽物を粉砕したいです!!(ま)◆天皇は無用。記念館
は無用の長物。いらない(ま)◆地方(佐賀県)にいていつも腹が立つのは石原
のバカのことと、この「昭和天皇記念館」のことです。もし、私が東京にいたら
、こっそりと「ブッこわしに行きたい」くらいです。事務局の方々、明るく、元
気で、戦闘的に活動を続けてください。最後まで応援させていただきます(ま)
◆一度立川に行きます(ま)◆天皇を頂点とした「ヤマト単一民族戦争国家」化
を断固阻止しよう!(ま)◆昭和の日、大反対(ま)◆「昭和天皇記念館」はい
らない!を言い続けたい(み)◆どんどん右寄りになっている。心配だ(み)◆
記念館なんかいらない!(み)◆天皇・天皇制を賛美する記念館はいりません(
み)◆自他の民衆の生活と生命を破壊しておきながら、死ぬまで責任を認めなか
った男を褒め称えるために、私の税金を使うのは許せない(む)◆なくなっても
「君が代」の君なのですか。おかしいです(む)◆税金の無駄遣い 戦争への道
はまっぴらぼめん!(も)◆人殺しを支持し、亡くなるまでその責任を負わなか
った人・制度を賛美することはできません(も)◆「緑を愛する」とはワンガリ
・マータイさんと仲間の女性たちのように、自分の生活を守るために環境破壊と
闘うことだ。「平和を愛する」とは高遠菜穂子さんら多くの個人のように人との
共生を求めることだ。どちらにおいても裕仁は対極に位置するがゆえに、こんな
嘘を私たちの税金によって恒久化することを許してはなりません(も)◆14 okuen
wo japan no saranaru uyoku-ka, nationalization,wo minogashite
oitara, hontou ni YABAI. soshi arunomi!!!
(も)◆日本を戦争によって破滅させた元凶は天皇制です。天皇制が残っている
限り、日本は民主国家として発展することは不可能です(も)◆昭和天皇の犯罪
は正しく伝えられなければならない(も)◆多くの人々を戦争に導き、何ひとつ
戦争責任もとらず、どこが緑と平和か! バカ云っちゃいけない!!  今だに苦し
み続けるアジアの人々の想いを考えよ!!(も)◆天皇を記念するなら彼の最大の
事業である例の戦争についてきっちり反省して展示するくらいでなきゃ変です(
や)◆記念館はいらない。建設と称して破壊を繰り返す国土交通省もいらない。
記念館をやめて民衆の手による戦争を記録する施設を作るなら賛成です(や)◆
私は聖戦と教えられて侵略戦争に参加、この戦争で日本国民三〇〇万人余、アジ
アの人々二千万人が死亡された。その最高責任者は昭和天皇です。この天皇を讃
えることは、他国からも批判されます。記念館開館に反対です(や)◆戦争責任
をないがしろにして平和の構築はできない(や)◆警察、基地、天皇記念館、最
悪3点セット!(や)◆財政赤字が膨張する一方の政府財政から何億もの貴重な
国民の税金を無駄遣いするな。国民主権の憲法のもと、政府はもっと国民ために
税金を使え(や)◆昭和天皇の戦争責任に時効はない!(や)◆徹底した検証と
其れに基づく展示の無い、戦争を無視した記念館などとても常識で考えられる範
疇のものでは有りません。厚顔無恥にして図々しい虚偽で、天皇制を、戦争を、
飾り付ける事の醜悪さは許容も看過も出来ません。記念館の開館を取り止めろ、
と宣言します(や)◆1931年以降の中国大陸侵攻に昭和天皇が無関係とは決して
いえない(や)◆「昭和天皇記念館」の設立は、昭和の歴史がきちんと総括され
、アジアの人々の理解が得られた段階で、はじめて議論すべきだと思います。今
なぜ、この記念館をつくろうとしているのかが分かりません。記念館をつくり、
アジアに波風を立てることを、亡き天皇が望んでいらっしゃるとは思えません(
や)◆記念館よりも平和記念館を建て、子供たちに戦争の真実を知らせよう(や
)◆差別の根元である天皇制を認めることはできません(ゆ)◆天皇制は作られ
た差別。人はみな平等。天皇制に反対します(ゆ)◆<4月29日=昭和の日>
というのも反対!!(よ)◆ほんとうに昭和天皇裕仁が望んでいるのでしょうか。
疑問を感じます(り)◆不平等はダメ(わ)◆昭和天皇の「聖徳」はマッカーサ
ーと結託した「臣民」民主主義を築いたことだ(わ)◆天皇家の人々にも基本的
人権を!(c)◆国際主義の立場から反対します!(あ)◆記念館もいらないし、
天皇制もいらない(ひ)◆天皇制行事の国体に反対しています。 昭和天皇は侵略
と戦争のシンボルです。そんな昭和天皇記念館はいりません!(も)◆「昭和の
日」制定もろとも、「昭和天皇記念館」開館を許すな。反天皇制ぬきの反戦闘争
は、日本(ヤマト)-沖縄ではなりたたない(ろ)
[PR]
by sosidan | 2005-07-27 17:05 | ◆いらない宣言運動

◆昭和天皇記念館の展示内容(案)

◆昭和天皇記念館の展示内容(案)

国交省の情報公開で明らかになった、天皇記念館の展示内容(案)の一部をお伝えします。

●平成17年2月22日付
都市再生機構東日本支社東日本公園事務所長から国交省関東地方整備局国営昭和記念公園事務所長への文書
タイトル「国営昭和記念公園特定公園施設(昭和天皇記念館)の展示計画等について(届出)」

(1)企画(常設)展示

★「昭和天皇87年の御生涯」
87年の御生涯を、写真を中心に、補完映像や関連の御遺品と併せて展示する
(写真、プレート(御製)、執務机、映像(液晶モニタ)、肖像レリーフ)

★「生物学御研究」
ご幼少の頃から動物や植物にご興味をお持ちになっておられた昭和天皇のご研究の歩みやご研究のご様子などを、ご報文や著書・実物標本・映像等で展示する。さらに、研究の中心の場となった皇居内の生物学御研究所の一部を、研究用具・標本類、調度品などで復元・再現し、ご研究のご様子が等身大でわかる展示とする。
(ご著書類、生物学御研究所 ★墨塗りあり)

★「皇孫・皇太子時代」
若き皇孫・皇太子時代のご様子を紹介する

★「儀式・行事」
御装束等で儀式・行事のご様子を紹介する

★「昭和天皇・香淳皇后とのご日常」
お身の回りの調度品、御洋服等の展示により、ご日常の生活の一端を紹介する
(御遺品〔御装束、御洋服、御和服等〕、写真等)

★「パソコン検索コーナー」
昭和天皇にご関係する項目のパソコン検索ができるコーナーとする。検索項目は、昭和宮中歳時記、昭和大礼、昭和天皇と香淳皇后、昭和天皇ゆかりのもの(乗物、住まい、建物)等とする

★「エピローグ」
記念館の施設や展示に関する図書、解説書、関連出版物をはじめとし、オリジナル商品などの販売、及び記念館建設協力者への感謝メッセージ銘盤等の展示とする
(感謝メッセージ銘板)


(2)企画展示
テーマ:開館記念展「昭和天皇とあけぼのすぎ」(仮称)
期間:開館日より6ヶ月間

★特別展示①即位(昭和の幕開け)②平和(戦後の巡幸)③穏やかな日々

 昭和天皇のご在位60有余年は未曾有の昭和激動の時代であった。国民と悲しみも喜びもともにされたお姿は、今でも人々の心に残っている。
 昭和天皇は、戦後の荒廃した日本が経済大国へかけ上がっていく姿を、あけぼのすぎ(メタセコイヤ)の成長になぞらえて、感嘆を込めて御製に詠われている。
 特別展示では、昭和の歴史の始まりと、その転換点となる昭和20年代に思いを馳せ、昭和天皇と香淳皇后の仲睦まじいお姿をお偲びし、今日に続く昭和天皇のお姿が感じられる展示構成とする。

(特別儀装馬車、御料車(赤ベンツ)、御装束、御椅子、御洋服、御和服、歯簿(模型)、お召列車(模型)、詔書(レプリカ)、写真等 ★墨塗り有り)
[PR]
by sosidan | 2005-07-27 09:54 | ◆「昭和天皇記念館」?

◆昭和天皇記念館の展示内容(案)

◆昭和天皇記念館の展示内容(案)

国交省の情報公開で明らかになった、天皇記念館の展示内容(案)の一部をお伝えします。

●平成17年2月22日付
都市再生機構東日本支社東日本公園事務所長から国交省関東地方整備局国営昭和記念公園事務所長への文書
タイトル「国営昭和記念公園特定公園施設(昭和天皇記念館)の展示計画等について(届出)」

(1)企画(常設)展示

★「昭和天皇87年の御生涯」
87年の御生涯を、写真を中心に、補完映像や関連の御遺品と併せて展示する
(写真、プレート(御製)、執務机、映像(液晶モニタ)、肖像レリーフ)

★「生物学御研究」
ご幼少の頃から動物や植物にご興味をお持ちになっておられた昭和天皇のご研究の歩みやご研究のご様子などを、ご報文や著書・実物標本・映像等で展示する。さらに、研究の中心の場となった皇居内の生物学御研究所の一部を、研究用具・標本類、調度品などで復元・再現し、ご研究のご様子が等身大でわかる展示とする。
(ご著書類、生物学御研究所 ★墨塗りあり)

★「皇孫・皇太子時代」
若き皇孫・皇太子時代のご様子を紹介する

★「儀式・行事」
御装束等で儀式・行事のご様子を紹介する

★「昭和天皇・香淳皇后とのご日常」
お身の回りの調度品、御洋服等の展示により、ご日常の生活の一端を紹介する
(御遺品〔御装束、御洋服、御和服等〕、写真等)

★「パソコン検索コーナー」
昭和天皇にご関係する項目のパソコン検索ができるコーナーとする。検索項目は、昭和宮中歳時記、昭和大礼、昭和天皇と香淳皇后、昭和天皇ゆかりのもの(乗物、住まい、建物)等とする

★「エピローグ」
記念館の施設や展示に関する図書、解説書、関連出版物をはじめとし、オリジナル商品などの販売、及び記念館建設協力者への感謝メッセージ銘盤等の展示とする
(感謝メッセージ銘板)


(2)企画展示
テーマ:開館記念展「昭和天皇とアケボノスギ」(仮称)
期間:開館日より6ヶ月間

★特別展示①即位(昭和の幕開け)②平和(戦後の巡幸)③穏やかな日々

 昭和天皇のご在位60有余年は未曾有の昭和激動の時代であった。国民と悲しみも喜びもともにされたお姿は、今でも人々の心に残っている。
 昭和天皇は、戦後の荒廃した日本が経済大国へかけ上がっていく姿を、あけぼのすぎ(メタセコイヤ)の成長になぞらえて、感嘆を込めて御製に詠われている。
 特別展示では、昭和の歴史の始まりと、その転換点となる昭和20年代に思いを馳せ、昭和天皇と香淳皇后の仲睦まじいお姿をお偲びし、今日に続く昭和天皇のお姿が感じられる展示構成とする。

(特別儀装馬車、御料車(赤ベンツ)、御装束、御椅子、御洋服、御和服、歯簿(模型)、お召列車(模型)、詔書(レプリカ)、写真等 ★墨塗り有り)
[PR]
by sosidan | 2005-07-27 09:52 | 情報公開

◆天皇記念館関連工事に談合疑惑!!

◆天皇記念館関連工事に談合疑惑!!

 一部メディア(「社会新報」2005年6月8日15面など)で、
昭和天皇記念館関連工事における談合疑惑が報じられて
います。問題となっているのは、記念館と既存の昭和記念
公園を結ぶ橋の工事についてです。受注した川田建設を中心
に入札に参加した企業は、全て摘発を受けている談合組織。
しかもこの橋梁談合グループの幹事会社は三菱系企業のピ
ーエス三菱。三菱といえば昭和聖徳記念財団に役員を何人も輩
出している企業です(現理事長も三菱マテリアル前会長の藤村
正哉)。やっぱり公共事業にはこんな話がつきまとうんですね。
[PR]
by sosidan | 2005-07-27 09:38 | ◆「昭和天皇記念館」?

◆「敬宮愛子妃記念事業・記念の森」の概要

◆「敬宮愛子妃記念事業・記念の森」

国交省から開示された「こどもの森改修実施計画」という文書に「愛子妃記念事業」のことが掲載されていました

要約すると、
・記念事業は「記念の庭」とプラスアルファ
・「記念の庭」の性格は、基本的に「子どもの遊び場」
・すでに昨年までに具体的な計画が決定している
・完成予定時期は不明
・相当工事が進んでいる可能性あり

【こどもの森改修実施計画打合せ議事録(平成14年12月19日)】
からの抜粋

発注者:公園事務所
受注者:TLP(高野ランドスケーププランニング株式会社)

ゾーン2基本計画について、協議、了承された項目
・愛子妃記念事業について
 ワークショップとは切り離して考えていく
 記念性、事業の進め方をいくつかのパターンを検討する
 昭和記念公園における皇室関連の行事をまとめる
 他の事例を調査する

【こどもの森改修実施計画打合せ議事録(平成15年2月23日)】
からの抜粋

発注者:公園事務所
受注者:TLP(高野ランドスケーププランニング株式会社)

■敬宮殿下御誕生記念事業について

・庭というのは公園らしくよいが管理費が削減されてる中で、管理が
容易にしていく必要がある
 ⇒通常の公園管理に少し手が込む程度で考えていく
・芝生のエリアについても利用密度が高いため成育ができるかが心配
・全体的に歩く部分をはっきりしていくデッキでドラゴンの砂山エリアと強くつなぐのはよいと考える
 ⇒了承
・≪墨塗り≫の起用は話題性もあってよいと考える
・秘密の花園的な要素があってもいいのではないか
・作庭の意図などの説明版(板?)の設置は必要になってくる

○事業の枠組みについて
 A案 「記念の庭」だけを記念事業とする
 B案 「記念の庭」と「子どもの遊び場の担い手育成プログラム」の両方を記念事業とする
 C案 「記念の庭」と「子どもの遊び場の担い手育成プログラム」及びできあがってゆく遊び場も含めて記念事業とする

現段階では何とも言えないところだが、ゾーン2の全体の計画と共に継続検討していく

・管理のことを考え、全体的に面積をしぼる方向で再度調整
 ⇒了承


【こどもの森改修実施計画他打合せ議事録(平成15年10月23日)】
からの抜粋

発注者:公園事務所
受注者:TLP(高野ランドスケーププランニング株式会社)

■記念の庭
○全体のイメージについて

 ・受注者≪墨塗り≫より、記念の庭の概要、イメージについて彼の作品のスライドを交えながら説明
 →発注者より大きな方向性は良いとの回答をもらった
 →発注者より管理の方法、度を明確にしていくよう指示を受けた
 →発注者より管理についてはできるだけ細かい指示があると良いとの指示を受けた
 →発注者より管理の方法としてボランティアによる管理を行っていくことも視野に入れ検討していくよう指示を受けた
 →発注者より選定していく植物の耐環境性、市場性について注意するよう指示を受けた
 →発注者より幼児の遊びの位置付けの整理をするように指示を受けた

 ・受注者より、明日具体的な細かい選木も含めた調査を行い、具体的な設計条件、設計を進めていくとの回答を行った

○現地調査で決めたこと
・樹勢が良い、シンボルとなる樹を現地で剪定し、お休み処の核として位置付けた
・現地の地形を活かしつつ、急な地形をなだらかに平らな部分へすりつける
・北側斜面部のササを取り込んだ植栽計画を行う
・ドラゴンの砂山からスムーズな動線の受け入れを行う。空間的なつながりを考慮し、明るい空間をつくっていく

【こどもの森改修実施計画他打合せ議事録(平成15年12月4日)】
からの抜粋

発注者:公園事務所
受注者:TLP(高野ランドスケーププランニング株式会社)

記念の庭
・発注者より潅水システムについてさらに具体的に検討するよう指示を受けた
・発注者より芝生の部分について、種類、工法(プロテクター)等を整理するよう指示を受けた

【こどもの森改修実施計画他打合せ議事録(平成16年1月19日)】
からの抜粋

発注者:公園事務所
受注者:TLP(高野ランドスケーププランニング株式会社)

○記念の庭について
・使用植物について
 発注者側よりできる限り、市場で流通している種類を選択することとの指示を受けた
 発注者側より現地で十分生育できる種類を選択することとの指示を受けた
・管理ボランティアについて
 発注者より募集条件を明らかにするため、管理内容及び必要人工(原文ママ)などを整理する事との指示を受けた

・記念の庭がデッキを境に区切られているのは違和感がある。基本計画どおりデッキの左右で展開する

*この後、平成16年2月18日、2月26日、3月4日、3月11日、3月18日、3月29日にも「記念の庭」についての打合せが行われています(疲れたので省略)
[PR]
by sosidan | 2005-07-26 14:23 | ◆「愛子記念庭園」?

情報公開第2弾

情報公開で、国交省の追加分と都市再生機構(旧都市公団)の分が来ました。
再生機構の方は、竹中工務店との工事契約書と工事の図面がほとんどでした。
国交省の追加分の内容は、主に開館記念式典でした。

【式典連絡協議会準備会資料(平成17年1月14日)】からの抜粋

●式典の主催:国交省、都市再生機構、昭和聖徳記念財団を検討中

●開催時期:≪非開示(墨塗り)≫

●招待者:歴代国土交通大臣等、関係国会議員、東京都知事、地元市の首長、関係省庁等(500人(!!)前後を想定)

●式典等スケジュール
 ・式典 開式の辞
     式辞
     挨拶
     祝辞等
     開式の辞
 ・花みどり文化センター、昭和天皇記念館 内覧会
(・テープカット 記念植樹)

<式典1ヶ月前に、記者会見を行い公表する予定>

●式典連絡協議会(案)

■会長
関東地方整備局長
■委員
関東地方整備局の部長クラス14名
東京都:建設局公園緑地部長
    北多摩北部建設事務所長
立川市:市長
昭島市:市長
再生機構:業務第三部担当部長
     東日本支社総務企画部長
聖徳記念財団:常務理事(加藤幸一:元三菱マテリアル株式会社常務取締役?)
財団法人後援緑地管理財団:副理事長
■オブザーバー
国交省都市・地域整備局公園緑地課長


●式典連絡協議会幹事会(案)

■幹事長
関東地方整備局総務部総括調整官
■委員
関東地方整備局の課長クラス13名
東京都:建設局公園緑地部計画課長
    北多摩北部建設事務所長
立川市:総合政策部企画政策課長
昭島市:都市計画部地域開発課長
再生機構:業務第三部公園計画課長
     東日本支社公園事務所長
聖徳記念財団:事務局長
財団法人後援緑地管理財団:昭和管理センター長
■オブザーバー
国交省都市・地域整備局公園緑地課長補佐

それから「こどもの森改修実施計画」という文書の中で、久しぶりに「愛子記念事業」のことを見ました

要約すると、
・記念事業は「記念の庭」とプラスアルファ
・「記念の庭」の性格、は基本的に子どもの遊び場
・すでに昨年までに具体的な計画が決定している
・完成予定は不明
・相当工事が進んでいる可能性あり

【こどもの森改修実施計画打合せ議事録(平成14年12月19日)】
からの抜粋

発注者:公園事務所
受注者:TLP(高野ランドスケーププランニング株式会社)

ゾーン2基本計画について、協議、了承された項目
・愛子妃記念事業について
 ワークショップとは切り離して考えていく
 記念性、事業の進め方をいくつかのパターンを検討する
 昭和記念公園における皇室関連の行事をまとめる
 他の事例を調査する

【こどもの森改修実施計画打合せ議事録(平成15年2月23日)】
からの抜粋

発注者:公園事務所
受注者:TLP(高野ランドスケーププランニング株式会社)

■敬宮殿下御誕生記念事業について

・庭というのは公園らしくよいが管理費が削減されてる中で、管理が
容易にしていく必要がある
 ⇒通常の公園管理に少し手が込む程度で考えていく
・芝生のエリアについても利用密度が高いため成育ができるかが心配
・全体的に歩く部分をはっきりしていくデッキでドラゴンの砂山エリアと強くつなぐのはよいと考える
 ⇒了承
・≪墨塗り≫の起用は話題性もあってよいと考える
・秘密の花園的な要素があってもいいのではないか
・作庭の意図などの説明版(板?)の設置は必要になってくる

○事業の枠組みについて
 A案 「記念の庭」だけを記念事業とする
 B案 「記念の庭」と「子どもの遊び場の担い手育成プログラム」の両方を記念事業とする
 C案 「記念の庭」と「子どもの遊び場の担い手育成プログラム」及びできあがってゆく遊び場も含めて記念事業とする

現段階では何とも言えないところだが、ゾーン2の全体の計画と共に継続検討していく

・管理のことを考え、全体的に面積をしぼる方向で再度調整
 ⇒了承


【こどもの森改修実施計画他打合せ議事録(平成15年10月23日)】
からの抜粋

発注者:公園事務所
受注者:TLP(高野ランドスケーププランニング株式会社)

■記念の庭
○全体のイメージについて

 ・受注者≪墨塗り≫より、記念の庭の概要、イメージについて彼の作品のスライドを交えながら説明
 →発注者より大きな方向性は良いとの回答をもらった
 →発注者より管理の方法、度を明確にしていくよう指示を受けた
 →発注者より管理についてはできるだけ細かい指示があると良いとの指示を受けた
 →発注者より管理の方法としてボランティアによる管理を行っていくことも視野に入れ検討していくよう指示を受けた
 →発注者より選定していく植物の耐環境性、市場性について注意するよう指示を受けた
 →発注者より幼児の遊びの位置付けの整理をするように指示を受けた

 ・受注者より、明日具体的な細かい選木も含めた調査を行い、具体的な設計条件、設計を進めていくとの回答を行った

○現地調査で決めたこと
・樹勢が良い、シンボルとなる樹を現地で剪定し、お休み処の核として位置付けた
・現地の地形を活かしつつ、急な地形をなだらかに平らな部分へすりつける
・北側斜面部のササを取り込んだ植栽計画を行う
・ドラゴンの砂山からスムーズな動線の受け入れを行う。空間的なつながりを考慮し、明るい空間をつくっていく

【こどもの森改修実施計画他打合せ議事録(平成15年12月4日)】
からの抜粋

発注者:公園事務所
受注者:TLP(高野ランドスケーププランニング株式会社)

記念の庭
・発注者より潅水システムについてさらに具体的に検討するよう指示を受けた
・発注者より芝生の部分について、種類、工法(プロテクター)等を整理するよう指示を受けた

【こどもの森改修実施計画他打合せ議事録(平成16年1月19日)】
からの抜粋

発注者:公園事務所
受注者:TLP(高野ランドスケーププランニング株式会社)

○記念の庭について
・使用植物について
 発注者側よりできる限り、市場で流通している種類を選択することとの指示を受けた
 発注者側より現地で十分生育できる種類を選択することとの指示を受けた
・管理ボランティアについて
 発注者より募集条件を明らかにするため、管理内容及び必要人工(原文ママ)などを整理する事との指示を受けた

・記念の庭がデッキを境に区切られているのは違和感がある。基本計画どおりデッキの左右で展開する

*この後、平成16年2月18日、2月26日、3月4日、3月11日、3月18日、3月29日にも「記念の庭」についての打合せが行われています(疲れたので省略)
[PR]
by sosidan | 2005-07-26 14:17 | 情報公開

週刊金曜日

週刊金曜日7月8日号に「いらない宣言運動」の紹介が掲載されました。
[PR]
by sosidan | 2005-07-20 13:11 | 発行物